Q.1級と2級、または2級と3級を併願できますか。

A.申し訳ありませんが、全試験、同日同時刻に実施するため併願はできません。

 

Q.いきなり2級または1級を受験できますか。

A.はい。どの級からも受験可能です。ただし1級は「土づくり指導又は就農実績5年以上」の実績が必要になります。

 

Q.1級を受験したいのですが「土づくり指導又は就農実績5年以上」の実績はどのように判断したらよいのですか。

A.実績は自己申告となります。詳しくは2017年度の「1級受験資格と申請様式」の内容をご参考ください。どうしても実績が判断しかねる場合は「お問合せコーナー」からお早めにお問合せください。

 

Q.過去問題集はありませんか。

A.「土壌医検定試験既出問題集」を刊行します。また、日本土壌協会が発刊している「土づくりとエコ農業」内に前年度試験問題の一部と解説を掲載しています。試験問題の雰囲気をつかみたい方はご活用ください。

 

Q.試験問題の冊子は持ち帰れますか。

A.いいえ。問題冊子は回収いたします。

 

Q.受験するためには研修会の参加は必須ですか。

A.研修会への参加は任意となります。研修会の参加状況にかかわらず受験できます。

 

Q.受験票はいつ頃に届きますか。

A.試験日の約2週間前に発送します。

 

Q.申込フォームに入力した内容を送信することができません。

A.ご使用のパソコンや端末の環境によって申込フォームが正常に機能しない場合があります。
先ずはパソコンや端末を変えて再度お試しください。
それでもうまく送信できない場合、受験の場合は「願書の郵送」、参考書申込みの場合はFAX等に方式を切り替えてご対応ください。

 

Q.申込フォームを送信後の受付完了メールが届きません。

A.主に下記の事項が想定されます。
 (1)申込フォームに入力したメールアドレスに入力ミスがある場合。
 (2)受付完了メールをサーバーやソフトウェアが拒否している場合。
 事項(2)についてはメールアドレスが携帯電話会社から付与されたアドレス(*@docomo.ne.jp、*@ezweb.ne.jpなど所謂キャリアメール)を使用した場合によく生じます。 対策として、キャリアメール以外のアドレスを使用して頂くか、事務局からのメールアドレスのドメイン(*@doiken.or.jp)を受け入れるように設定して頂くなどの対応をお願いします。